給湯器に井戸水を使用

井戸水を給湯器で沸かす

トップ / 井戸水を給湯器で沸かす

井戸水で給湯器を使用すると

地方などでは生活用水として井戸水を使っているところがあり、その水を給湯器にも使用しているケースが出ています。そのような水には様々な成分が入っているために、機器が故障しやすくなる点に注意したいです。配管の一部には銅が使われていますが、井戸水のカルキなどの成分によって銅は腐食がしやすくなって水漏れなどを引き起こすことに繋がってきます。また、海岸が近い地域に住んでいる場合は、塩害によって機器の寿命が通常よりも短くなることに注意したいです。海岸の近い地域では給湯器の寿命が通常の半分程度になるケースも出ています。

井戸水を給湯器利用は

給湯器を使用している家庭で、もしかしたら井戸水を利用したいと思っている方もいるかと思います。もちろん井戸水でも利用可能としているのですが、ただ使い勝手が非常に悪くなる可能性もあるのが事実です。なぜ使い勝手が悪くなる可能性があるのかというと、それは水を汲み上げるポンプに原因があります。物にもよりますが、使用をしているポンプによってはしっかりと組み上げすることができない可能性があります。そうなるともしかしたら空焚きをしてしまう可能性があるので、そんな時には安全装置が働いてストップします。お湯が出ていたのに急に水になったりとなるので使い勝手が悪いんです。給湯器に井戸水を使用するのはおすすめできません。

給湯器の交換する時の情報